マジックホイールの特徴

◆マジックホイールの特徴◆
マジックホイール Magic Wheel


気軽な移動手段やスポーツとしての使用、遊具の他、工場倉庫や駐車場での移動、警備等従来の玩具の粋を越えての使用が想定されます。
一輪車の様な形状が特徴で、26inchiロードサイクル用軽量ホイールの前輪と、小径ホイールの二輪で構成されています。

乗り方は、片足をステップに置き、反対の足で地面を蹴って進みます。
本体のバランスは足裏とヒザの二点で支え、スピード調整は蹴る足で地面を滑らせて行います。
左右に曲がる感覚はスキーに近い楽しさです。

スケートボードやローラースケート、キックボード等のストリート系スポーツ器具の課題を克服しています。

「両手が自由」「専用の靴が不要」「突起物がない」「降りた時も本体が離れない」「小回りがよい」「チェーン等の汚れるところがない」「デザインが新しい」「ボディ面積が大きく広告等のデザインが自由」「高い強度」「環境にやさしい」「自転車用スピードメーターの取り付け可」

構造もシンプルで、誰にでもわかりやすい乗り物です。

商品詳細はこちら

ヘルメット他安全具・アクセサリーグッズはこちら


posted by マジックウィール at 21:32 | マジックホイール
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。